Home >> アジア最終予選結果 >> アジア最終予選>貫禄勝ち(第7戦、タイ戦)
Page: 1/2 >>

アジア最終予選>貫禄勝ち(第7戦、タイ戦)

わたしの試合前の予想、5−0で日本の勝ち。
ランキング51位対127位。
最終予選、まだ勝ってないチーム。
これで負けるようじゃ、ワールドカップ出場チームではないですね。
(サッカーは、番狂わせのあるスポーツではありますが、この試合は、まずないと思っています)

試合は、タイが(出場できないと思っているのでしょうか、ヤケクソ?)攻めてきます。
が、日本はいつものペースで流れます。

開始早々の8分、右サイドから久保裕也がセンターに、香川真司が相手DF3人が前で邪魔するも、巧みにかわしてシュート、見事に決まりました。

今日に日本、4点とも見事なシュート(得点)でした。

2点目、20分、またもや久保裕也から岡崎慎司、ジャンピングシュート。
3点目、57分、今度は久保裕也がPAラインギリギリからシュート。
4点目、83分、左CKから、吉田麻也が頭でゴール。

すべて見事な得点でした。(めずらしいですね)

そして、今乗ってるGK川島永嗣の好セ−ブ。
PKまで止めました。

細かいところでは、不安要素もありましたが、まぁ、順当に勝ち点を積み上げた試合でした。
(日本は、後半の後半、どうしても守備陣が不安になりますね、いつものことながら)

2017年 3月28日(火)19:35 日本 4−0 日本(埼玉スタジアム)

岡崎慎司
原口元気 香川真司 久保裕也
酒井高徳 山口蛍
長友祐都 森重真人 吉田麻也 酒井宏樹
川島永嗣

交代:
66分 原口元気→本田圭祐
74分 香川真司→清武弘嗣
84分 久保裕也→宇佐美貴史

得点:香川真司(8分)、岡崎慎司(19分)、久保裕也(57分)、吉田麻也(83分)

B組その他
オーストラリア 2−0 UAE
サウジアラビア 1−0 イラク

B組成績表     勝ち点 勝ち 引分 負け 得点差
1.日本      16   5   1  1   9
2.サウジアラビア 16   5   1  1   8
3.オーストラリア 13   3   4  0   5
4.UAE     9    3   0  4   -3
5.イラク     4    1   1  5   -3
6.タイ      1    0   1  6   -16

次回
6月13日(火)、イラク戦(アウエイ)
出場権は、3チ−ムに絞られてきました。
ここは、厳しいアウエイですが、必勝ですね。
wcr18 | comments(0) | - | pookmark | category:アジア最終予選結果
Home >> アジア最終予選結果 >> アジア最終予選>勝ちです(第6戦、UAE戦)

アジア最終予選>勝ちです(第6戦、UAE戦)

B組日本は、アウエイでのUAE戦、前半いい時間帯での先制、しかも今が旬の若手、久保裕也の得点で勢いづきました。
もうこの1点で、勝つと思いましたよ、わたしは。

試合に出て、実績を残している選手、働いてくれましたね。
14分、右サイドから酒井宏樹からのパスを受けてのシュート、見事に決まりました。
わたしは、ゴールネットの外かと思ったが、決まっていました。

後半、立ち上がり(52分)、これも久しぶりの代表、今野泰幸が得点。
所属チーム、G大阪で勝利に貢献している選手です。

これで勝つ!、99%と思いました。

戦前は、アジア最終予選の初戦に負けたUAEが相手。
マスコミは、大丈夫か?などと、いつものように煽っていましたが、結果は完勝。
ピンチもこれも久しぶりのGK川島永嗣の好セーブがり、ピンチらしいピンチもない試合でした。

2017年  3月23日(木)19:30(日本時間24日、00:30) UAE 0−2 日本(UAEハッザ・ビン・ザイード・スタジアム)

原口元気 大迫勇也 久保裕也
今野泰幸 香川真司
山口蛍
長友祐都 森重真人 吉田麻也 酒井宏樹
川島永嗣

交代:
71分 香川真司→倉田秋
78分 久保裕也→本田圭祐
82分 大迫勇也→岡崎慎司
※大迫勇也、負傷か?

得点:久保裕也(14分)、今野泰幸(52分)

B組その他
サウジアラビア 3−0 タイ
イラク 1−1 オーストラリア

B組成績表     勝ち点 勝ち 引分 負け 得点差
1.サウジアラビア 13   4   1  1   7
2.日本      13   4   1  1   5
3.オーストラリア 10   2   4  0   3
4.UAE     9    3   0  3   -1
5.イラク     4    1   1  4   -2
6.タイ      1    0   1  5   -12

次回
3月28日(火)、タイ戦(埼玉)
※まだ勝ちのないタイとです。
これに勝って安心モードにしましょう。
しかし、油断しないようにね!!
wcr18 | comments(0) | - | pookmark | category:アジア最終予選結果
Home >> アジア最終予選結果 >> 勝った(第5戦、サウジアラビア戦)

勝った(第5戦、サウジアラビア戦)

B組3位の日本は、現在1位のサウジアラビアとの対戦でした。
マスコミは、本田圭祐、香川真司がスタメン外れるか?
などと騒々しいですが、日本はやる時はやる!と思いますよ、わたしは。


これがひとまわりの最終戦、1位対3位の対戦です。
日本が負けると、勝ち点差が6になります。
ここは、ホームですし何が何でも勝つ必要がありますね。


試合は立ち上がりから、日本のペース。
パスはよく通るし、ゴール前まで攻め上がります。
シュートのよく打ち、すぐに点が取れるんじゃないかと思っていました。
しかし、なかなか取れません。


そうこうするうちに、前半は、0−0のまま終了。
かと、思われましたが、相手選手のPA内でハンドの反則で日本がPKを得ました。。
清武弘嗣が難なく決めて、日本1点先制です。
前半終了間際という、いい時間帯での先制です。


相手の攻撃が今ひとつなので、このままでいけば勝ち。
しかし、日本は後半バテて失点が多いので、あと1点とれば安泰だろうと思いましたよ、わたしは。


後半、35分、原口元気が2点目を取りました。
きれいなシュートでした。
これで今日は勝ちと確信しました。


45分、サウジアラビアに1点取られましたが、何が何でも勝つということが出来ました。
公式戦は、試合内容より何が何でも勝てばいいのです。


現在調子の良い選手を出す。
このことが勝因じゃないでしょうか、この試合の勝因は。


2位オーストラリアが、タイにまさかの引き分け。
日本は、出場権2位に位置しました。
サッカーは、やはり何が起きるか分かりませんね。

 


2016年 11月15日(火) 19:35 日本 2−1 サウジアラビア (埼玉)


大迫勇也
原口元気  清武弘嗣  久保裕也
山口蛍  長谷部誠
長友祐都  森重真人  吉田麻也  酒井宏樹
西川周作


得点:清武弘嗣(前半45分=PK)、原口元気(後半35分)


交代
後半開始から 久保裕也→本田圭祐
後半19分 清武弘嗣→香川真司
後半48分 大迫勇也→岡崎慎司

 


※B組、試合結果(11月15日)
タイ 2−2 オーストラリア
UAE 2−0 イラク
日本 2−1 サウジアラビア


※順位、勝ち点、得失点差、成績
1.サウジアラビア 10、4(3勝1分け1敗)
2.日本      10、3(3勝1分け1敗)
3.オーストラリア  9、3(2勝3分け)
4.UAE      9、1(3勝2敗)
5.イラク      3、−2(1勝4敗)
6.タイ       1、−9(1分け4敗)


※次ぎの試合、2017年3月23日
タイvsサウジアラビア
イラクvsオーストラリア
UAEvs日本


※3月28日
日本vsタイ
オーストラリアvsUAE
サウジアラビアvsイラク

 

 

wcr18 | comments(0) | - | pookmark | category:アジア最終予選結果
Home >> アジア最終予選結果 >> あぁ!引き分け(第4戦、オーストラリア戦)

あぁ!引き分け(第4戦、オーストラリア戦)

勝っていた試合を引き分けました。
あまりにも、コンディションが悪すぎです。

とくに、所属チームで出番のない海外チームの選手、特徴的なのが本田圭祐。

全盛期なら簡単に点取ることの出来る場面でのミスが目立ちます。
ほんのちょっとしたことであろうがうまくいきませんね。
これが、よくいわれる「試合勘」というものだろうか。

試合は、開始5分、本田圭祐からのスルーパスを好調原口元気が決めました。
幸先よいスタートです。

日本が攻めてる時間帯にあと1点、取っていればものすごく有利に試合を運べたと思います。
得点チャンスもいっぱいあったし。

後半、8分、自軍PKエリア内で、今日の得点者、原口元気が相手を後ろから押してPKを献上します。
キッチリ決められ同点です。

サッカーのよくあるパターン。
同点にしてからオーストラリアは、俄然リズムが出てきます。
20分頃からは、一方的といっていいくらいオーストラリアのリズムとなり攻めてきます。

日本は膠着状態。
ここでリズムを変えるため選手交代したらいいのに、ハリルホジッチ監督は代えません。
37分、39分になってようやく代えてきますが、遅いです。

浅野拓磨などがシュートを打っていくが、交代時間が遅く、時間がありません。
もっと早く代えていれば、何度かチャンスが出来、シュート回数も増えていたかも分かりません。

このあたりの判断力が足りないのかなぁ。
もったいない試合でした。
(アウエイだし、勝ち点1でもいいか?)


2016年 10月11日(火) 18:00(日本時間) 現地時間20:00 オーストラリア 1−1 日本 (シドニー)

本田圭祐
原口元気 香川真司 小林悠
山口蛍 長谷部誠
槙野智章 森重真人 吉田麻也 酒井高徳
西川周作

得点:原口元気(前半5分)

交代
後半37分 小林悠→清武弘嗣
後半39分 本田圭祐→浅野拓磨
後半46分 原口元気→丸山祐市


※B組、試合結果(10月11日)
イラク 4−0 タイ
オーストラリア 1−1 日本
サウジアラビア 3−0 UAE

※順位、勝ち点
1.サウジアラビア 10(3勝1分け)
2.オーストラリア 8(2勝2分け)
3.日本 7(2勝1敗1分け)
4.UAE 6(2勝2敗)
5.イラク 3(1勝3敗)
6.タイ 0(4敗)

※次ぎの試合、11月15日(火)
タイvsオーストラリア
UAEvsイラク
日本vsサウジアラビア

 

wcr18 | comments(0) | - | pookmark | category:アジア最終予選結果
Home >> アジア最終予選結果 >> 山口蛍、劇的シュート(第3戦、イラク戦)  :アジア最終予選

山口蛍、劇的シュート(第3戦、イラク戦)  :アジア最終予選

アディショナルタイム、しかも残り1分、山口蛍のボレーシュートが、見事「勝ち点3」を生みました。

先制は、日本。
26分、原口元気が中央付近で相手パスを奪うと本田圭祐へ、清武弘嗣が追い越し、ゴールライン付近で本田圭祐からのパスを受け取り、ゴール前へ、これを原口元気がヒールでゴールです。
わたしは、相手GKのオウンゴールかと最初思いました。
でも、見事なヒールでのゴールでしたね。

後半15分、イラクのFK、イラクの方が背が高いからセットプレイは要注意とわかっていたのに、頭で入れられました。
これで同点。

アナウンサー、解説者(松木安太郎、中山雅史)は、まだ時間あると何度も言っていましたが、点が入らず、アディショナルタイムは、6分。
そのアディショナルタイムもあと1分、ここでCKを得ます。
清武弘嗣が蹴ったボールはゴール前に上がります。
混戦になりGKがはじいたボールが山口蛍のところへ、これをボレーで振り抜くとゴールネットを揺らしました。
劇的勝利した瞬間でした。


この試合、立ち上がりはイラクが攻めます。
作戦なのか、若い選手が多いのか、元気に攻めてきます。
が、やはり、格上日本がペースを握るようになります。
しかし、後半15分、同点にされると、サッカーではよくありますが、点を取ったイラクがまた攻め立ててきます。
もう引き分けかと思ったが、最後の最後で点を取り勝ちました。


試合前から、なにかとごちゃくちゃ不穏な話題ばかりでしたが、やはり試合に出続けてる選手と出てない選手に明らかに差の出た試合でした。

海外で出続けている選手、原口元気とJリーグで出ている柏木陽介なり、山口蛍が活躍した一方、ほとんど出てない本田圭祐の対比が鮮やかでした。

何度も決定機があった本田圭祐は、見事に外しまくりでした。
これが、よく言われている「試合感」というものでしょうか。

まぁ、勝ったからいいのですが、次戦現在1位のオーストラリア戦を考えると、不安要素が多いですね。
果たして修正出来るのか、監督の采配が見ものですね。
て、いうか絶対勝たないといけないですね。


2016年 10月6日(木)19:35 日本 2−1 イラク (埼玉スタジアム)

岡崎慎司
原口元気 清武弘嗣 本田圭祐
柏木陽介 長谷部誠
酒井高徳 森重真人 吉田麻也 酒井宏樹
西川周作

得点:原口元気(前半26分)、山口蛍(後半50分)

交代
後半22分 柏木陽介→山口蛍
後半30分 岡崎慎司→浅野拓磨
後半36分 本田圭祐→小林悠

※B組、試合結果
日本 2−1 イラク
UAE 3−1 タイ
サウジアラビア 2−2 オーストラリア

※順位、勝ち点
1.オーストラリア 7(2勝1分け)
2.サウジアラビア 7(2勝1分け)
3.UAE 6(2勝1敗)
4.日本 6(2勝1敗)
5.イラク 0(3敗)
6.タイ 0(3敗)

※次ぎの試合、10月11日(火)
イラクvsタイ
オーストラリアvs日本
サウジアラビアvsUAE

 

wcr18 | comments(0) | - | pookmark | category:アジア最終予選結果




お気に入りに追加

Category

Entry

PR



Supported by 楽天ウェブサービス

ランキング

ブログランキング
人気日記BLOG

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー国際大会へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング
ブログランキングNo.1
ブログ王ランキングに参加中!

RSS

livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加


  • SEOブログパーツ

track feed サッカーワールドカップロシア大会

seo great banner

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode